ここ何年も、皆さまのお顔のお手入れをさせていただいてきて思うのは…

 

 

【顔は内臓の鏡】であるのも当然ながら
思考の癖、【感情の垢】がモロに出てしまう
場所だなぁという事実。

 

 

“20歳までは親の顔”とはよく言ったもので
そこから先は、どんなに美しく生まれついた人であっても、
表情にその人の”在り方”が刻み込まれる。

 

 

写真を撮る時や、よそ行き顔など
意識している時はまだしも
無意識に素になっている瞬間は
ごまかしが効かない。

 

 

ワタシはよく
そんな人の瞬間を観察する癖があるので
「こんな美人なのにもったいないなぁ〜」
と感じることが多々あるのです。

 

 

人はいつも完ぺきではいられないし
ココロもカラダも揺れ動きながら
真ん中を目指しているから

 

 

キラキラしている日もあれば
モヤモヤさえない日だってあって当たり前。

 

 

だけどその中心に偽りがあると
自分的には良い状態だと思っていても
眉間や額、あごや口周りが硬くこわばって
シワになる手前で悲鳴をあげていたりする

 

 

女性はいかに無理なく
【緩められるか】が大切で
必要以上に頑張りすぎないコトを
自分に許可してあげられるか…
ここに尽きるなぁと思うのです。

 

 

“お手入れ”を通して少しでも
お相手のココロが緩みほどけるとき…

 

 

みなさん決まって
柔らかい少女のような表情になり
“女性性”が解放される瞬間が好き♡
本物のかがやきを魅せてもらえるから…

 

 

どうしても年齢と共に
嫌でも陽性よりに頭デッカチになってしまう
性質を持つ女性…

 

 

40オーバーなワタシを含め
そこはかなりの意識を持って
お手入れしていかないと
本当の意味での変化・進化は難しい。

 

今までの尺度で
すぐに現状に引き戻す力が働いてしまうから。

 

 

今日、食べたもので
半年後の細胞が作られていくように

 

やはり思考の癖、垢も
今日一日なにかを変えたからといって
変化が出るのは一瞬で

 

継続し最適な【あたりまえ】に持っていくには
それなりの時間も努力も必要なのですョ。

 

 

丁寧に丁寧に
ココロとカラダの土台作りをする。
大切に大切に自分を愛でる。

 

 

本気で取り組めば
どんなすごい化粧品を使うよりも
また年齢を重ねていても
自分仕様の【造顔】は可能になる❣

 

 

半年後、一年後
あなたはどんな【顔】でいたいですか?
垢まみれの硬い顔?
しなやかに柔らかい顔?

 

どちらを選ぶのも自分次第です♡

 

 

博多美人塾認定講師 鈴木美香LINE@は
コチラから3秒で登録♡

友だち追加

ID検索はコチラ▶▶(@ilm4667)

\\毎月先着5名様限定//
無料ミニアドバイス実施中❤

★体と心の土台をしっかり整えるための陰陽の法則

★不調別の対処法

★自分の心の紐解き方

★すべての望みを叶えなりたいワタシになる方法

などなど配信していきます♬
(LINE@だけの特別なプレゼントもあり❤)

ミニアドバイス希望の場合は
【相談希望】とメッセージ♪

★私の今の体質って【陰性】【陽性】どっちなの?

気になる方はLINE@から
【体質診断】とお知らせ下さいね♬

 

▼過去記事は画像をクリック▼